スターバックス?Starbucks?

カフェ系の単語をタギングしているときに、ちょっと疑問に思ったことがありました。

「英語と日本語、どっちを使おうか・・・」
 
ということで、実際にどちらが使われているのか、
キーワードアドバイスツールを使って検索回数を調べてみました。

月間検索数(2007年5月24日調べ)
==============================
スターバックス 321910回
Starbucks 9914回

タリーズ 30472回
TULLY’S 1505回

ゾッカ 485回
ZOKA 1562回

エクセルシオール 10799回
EXCELSIOR 706回

ドトール 66668回
DOUTOR 1049回
==============================

圧倒的に日本語(カタカナ)が使われているようです。

その中で、ZOKAだけは英語の回数が多いのが興味深いです。

日本ではまだ浸透していないということなのでしょうか。
 
ちなみに、
==============================
カフェ 77640回
cafe 9979回

コーヒー 59316回
coffee 3248回
==============================

でした。

なお、カフェと検索すると、ネットカフェが2位の41394回でした。
ほしい情報とはちょっと違うのですが(笑)

cafeは「cafe」とひとつ検索するより、「soma cafe」の方が12939回で検索回数が多かったです。

サイトを運営している方で、SEO対策をしようとされている方は
参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です