人の意見を聞くことで仮説の精度を上げる

最近仕事をしていて気をつけていることを書きたいと思います。

人に意見を聞く

 
何かしらのことで自分の意見を発言するときは、
まずその意見に対して周りの人に質問し、
それに対する意見を聞くようにしています。

なぜならば、自分の意見が正しいかどうかわからないからです。

 
自分の意見はひとつの仮説にすぎず、
それが正しいかどうかわかりません。

私は性格的にひとりで全部やってしまうくせがあるのですが、
それで結果的にうまくいっていないことがよくあることに気づきました。

 
それに気づいてから、
なるべく人の意見を聞くようにしています。

あくまでゴールは事業がうまくいくことであり、
自分の意見が正しいかどうかは問題ではないからです。

 
ひとりで仕事はできないのだなあと強く感じています。

 
内容はちょっと違うのですが、
会社の上司に以下の本を薦めてもらって読みました。

今の私にぴったりでした、興味がある方は是非。

 

あたりまえだけどなかなかできない 質問のルール (アスカビジネス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です