コーヒーとiPod、スターバックスとアップル

アップルとスターバックスが提携するそうです。

 

Apple iPod touch 第2世代 32GB MC008J/A 最新モデル

 
提携内容は、iPod touchやiPhoneを持ってスターバックスに行くと、
Wi-Fiサービス経由で店内でかけられている曲の情報やスターバックスのミュージックコレクションにアクセスでき、
楽曲の購入もできるというサービスらしいです。

店内でかけられている曲の情報をすぐ知ることができるのはいいと思います。

いつも気になっても、曲名まではわからずそのままにしてしまうことが多いので・・・。

 
ところでこの記事を読んで初めて知ったのですが、
スターバックスは大手書店チェーンのBarns & Nobleとの提携が全米展開の弾みとなったんですね。

そういうことスターバックス成功物語に書いてあったかな・・・(苦笑)

今回の提携のように、確かにコーヒーだけではなく
コーヒーと何かを組み合わせて展開していくのは戦略として理にかなっていると思います。

 
ちなみに、記事を読んでちょっと笑ってしまった1文が、

「コーヒーと一緒にCDを購入している人を見たことがない。」

 
確かに・・・。
 

【コラム】シリコンバレー101 (237) コーヒーとiPodの相性について考える
http://journal.mycom.co.jp/column/svalley/237/
(マイコミジャーナル)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です