商品を売るのか、体験を売るのか

経営に関して、共感する記事がありました。


TEMPUR 新素材T-60! オリジナル ネック ピロー(サイズ:S)
 
記事の中では、
このテンピュールの話が書かれていました。

テンピュールは実際に枕を体験してもらうことで、
「枕」ではなく「快眠体験」を売っているということでした。

 
確かに、同じ「枕」を売るのであれば
差別化は簡単にはできません。

実体験に価値を与え、
販売するということは重要だと思います。

 
カフェのコーヒー一杯でも、全く同じ味であれば
すばらしいサービスで飲んだ一杯と、
普通のサービスで飲んだ一杯は感じる味は違うと思います。

 
この記事では以下の一文で締めくくられていました。

商品を売りたいなら、商品体験を売ることが大切なのです。

激しく同意です。

 

「商品」ではなく「商品体験」を売る!|団塊・シニアビジネスで勝ち組になる!
http://diamond.jp/series/senior-biz/10003/
(ダイヤモンド・オンライン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です