大学にスタバは必要か

筑波大中央図書館に、スターバックスが開店したそうです。

 
開店時のテープカットの様子が
YouTubeにあったので載せてみました。

ぱっと見結構広いように感じます。
大学の中にあると持ち帰りも多そうですね。

 
ところで、大学の中にスターバックスが出来ることに
いろいろな論争が起きているようです。

そもそも、図書館の利用率向上をねらって
スターバックスを出店させたようですが、

喫茶店を設置し利用者が増えても何の意味もない。
マナーの悪い学生には厳罰で対応すべき。

と1人の教授が異論を唱えているようです。

 
もちろん、マナーの悪い学生には処罰すべきだと思いますが、
それと出店するかしないかは別問題のような気がします。

また、これにより図書館が使いにくくなったということであれば
それも対応しなければいけないと思います。

ですが、これも話は別だと思います。

 
こうなってしまうからダメ、というのではなく
何事もWin-Win関係を目指さなければいけないと思います。

 

大学にスタバは必要か 筑波大でHOTな論争
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/ibaraki/080319/ibr0803190233000-n1.htm
(MSN産経ニュース)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です