「エカワ珈琲店の挑戦」でわかるコーヒー豆と焙煎の話

エカワ珈琲店というお店を経営されている方のブログを拝見させていただいて、
コーヒー豆と焙煎の話が少しだけわかりました。

コーヒー豆と焙煎

 
記事を読むとエカワ珈琲店では、
東京の総合商社からコーヒー生豆を仕入れられているそうです。

そういったことができるのですね、
イメージすらありませんでした(苦笑)

 
そのほかにも

高品質のコーヒー生豆を、
コーヒー生豆の問屋さん価格で安定供給してもらえるわけですから、
ものすごく商売が楽になりました。

などということもあることがわかりました。

 
やはりすでに経営をされている方の話はすごく勉強になります、
今後も読ませていただきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

 

  • エカワ珈琲店の挑戦

 

3 Replies

  • 初めまして。

    自家焙煎のお店はみなさんそれぞれ生豆を仕入れる取引先を
    もっておられます。大手の商社もあれば、小さい会社ですが社長
    自ら現地へ赴き、農場の視察をしたうえで、買い付けをしてこられる
    ところもあります。私のお店も神戸にある会社から生豆を仕入れて
    焙煎しています。近年、トレサビリティに関することが話題になって
    いますが、コーヒー豆に関しても農園名、生産者、生産工程などが
    しっかりと明記されていて、風味が優れている豆(スペシャルティ)
    が主流になりつつあります。

    既出であればすいません。参考になれば幸いです。

  • >mattariさん
    はじめまして、cafeトキワ荘を運営しているはるといいます。

    コメントありがとうございます!
    やはりみなさん生豆を仕入れる取引先をお持ちなのですね。
    そして、スペシャルティコーヒーが主流になってきていることも初めて知りました。

    ご教授ありがとうございます、もしよろしければこれからも勉強させてください。
    よろしくお願いいたします。

  • Hi Rita – That is great you were able to complete your library… and that you were able to participate in Ma;&enel#8217rs . Thanks for sharing this story. Happy holidays to you too. ~Cindy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です