St. PAX CAFE

暑さも和らいだ・・・というか寒くなってきた今日この頃。

ワタクシ溝の口の横の高津から、職場がある虎ノ門まで、R246を通って自転車通勤・・・略してジテツーをしております。

で、この前帰りの三軒茶屋付近にて、とあるカフェを見つけました。それがこの、St.PAX CAFE。

店名が見えづらいので、看板拡大w。

このお店は写真みたいなカウンター席と、2階席があり、2階はなんとすべてソファー席です。

この写真から察するに、なかなかいいムードでしょう?ウィスキーやカクテルなどを、お客さんが寡黙にチビチビ飲んでそうないい雰囲気です。2階席も、この日は誰もおらず、一旦座ってしまえば爆睡してしまいそうなゆったりした雰囲気なのです。

そんな雰囲気を醸し出しているのは店内の匂い。

実はこのお店、一押しメニューが「おでん」なのです。おでんの匂いが店内いっぱいに充満し、まるでおばあちゃんの家に遊びに来たかのような錯覚を覚え、ホッとするのかなと。はんぺんとたまごをいただきましたが、しっかりと出汁が沁み込み、めちゃめちゃ美味かった!

少し前の記事にはるが「居心地の良さ」について書いていましたが、そういう意味ではなかなかグーです。あ、死語・・・

唯一つ、珠にキズなのが、この日飲んだコーヒー。

僕は普段どんな濃いコーヒーでもブラックで飲みますが、そのコーヒーは、どうしちゃったの?!ってくらい苦かった・・・。名前も、量も、カップの形も、エスプレッソでなくコーヒーだったんだけど・・・。何か間違えちゃったんですかね。

また行って見ようと思います。今度はお酒もいってみようかと。

ワシントンでスターバックス巡りをした時の話

先日、仕事でワシントンにいってきました。
相変わらずスタバにかなりいったので、その時の話を。

下の写真はダレス国際空港に降り立ち、
入国手続きをしたあとにすぐ見つけたスターバックスです。

入国手続きをしたあとにすぐ見つけたスターバックス

 

もちろん買ったワシントン限定マグカップ

毎回海外に行くと地域限定のマグカップを買ってきます。

スターバックス地域限定マグカップ[ワシントン]

 
今回も当然ワシントン限定マグカップを買ってきました。

よくよく考えたら色々な地域限定マグカップが溜まってきたことに気づいたので、
ギャラリーのカテゴリに『スターバックス地域限定マグカップ』を追加しました。

スターバックス地域限定マグカップのギャラリー

 
今後どこかに行って買ってきた際には
ここに追加していこうと思います。

ちなみに、地域限定タンブラーもある程度持ってるはずなので、
これもギャラリーにしようかと思ってます。

 

アメリカのスターバックスは無料WiFiが便利

アメリカのスターバックスは無料Wi-Fiだということを聞いていたので、実際に使ってみました。

アメリカのスターバックスで無料WiFiを使ったtweetその1

アメリカのスターバックスで無料WiFiを使ったtweetその2

 
こちらのtweetを見ていただければとおもうのですが、
本当に無料でWi-Fiを使うことができました。

私の記憶では、ネットにつなげようとすると、
AT&Tの画面が出てきて接続ボタンを押すだけでした。

 
こういうサービスは旅行者にすごく便利ですね。

開業するだろうカフェにもフリーWi-Fiをつけたいなあと思ったので、
ちょっと調べてみようと思います。

もしかしたら家庭用WiFiで十分かもしれませんが(苦笑)

 
ちなみにシンガポールのスタバでは
私は無料Wi-Fiを見つけることは出来ませんでした。

 

「エスプレッソアクセサリーキット」がお得だった

エスプレッソアクセサリーキットというものが売っていたので買ってきました。

アメリカのスターバックスで購入した「エスプレッソアクセサリーキット」。半額で20ドルでした。

ワシントンDCのスタバにはいったところ、
これが半額セールになっていて衝動買いしてしまいました(笑)

 
ちなみに中には以下のものがはいっています。とってもお得。

  • ピッチャー 1個
  • ショットグラス 2個
  • 計量スプーン 1個
  • 温度計 1個
  • ピッチャー以外をセットするスタンド? 1個

 
これでスチームする際に必要なものが揃いました、
今は以下の家庭用エスプレッソマシーンを使って毎日のようにカプチーノを作っています。


DeLonghi エスプレッソ・カプチーノメーカー BAR20N-B

 
このエスプレッソメーカーは頂いたものなのですが、
Amazonの説明にあるように、美味しいエスプレッソを落とせます。

業務用マシンと同様のポンプ式抽出式で、抽出時気圧は9気圧(ステンレス製ボイラー内最大15気圧)

加えてスチームはかなり威力があるのか、
綺麗なフォームミルクを作ることができます。

 
ということで、アートカプチーノの作り方の本を買って
本格的に勉強開始しようと思います。


ラテアート&デザインカプチーノ

 

米スターバックスのチーズデニッシュは日本と違う

いろいろめぐったのですが、日本に帰る直前の話。

ワシントン・ダレス国際空港で、出国手続きをしたあとにゲート近くにあった小さなスターバックスで時間を潰していました。

コンビニ?のようなところの奥にひっそりとスタバがあったのですが、
そこで買ったチーズデニッシュを食べてみて日本との違いに気づきました。

アメリカのチーズデニッシュの写真

 
写真を見てもらえればと思うのですが、
生地の部分にチョコレートが挟んでありました。

アメリカのお菓子系は概して甘かったですが、
日本のスタバで販売されているペイストリーも結構甘いという認識だったので
スターバックスでもこういう経験をするとは思いませんでした(笑)

【カフェ巡り】Ajari Cafe[アジャリカフェ](長野:松本)

長野の松本に行ったときに
Ajari Cafe[アジャリカフェ]に立ち寄りました。

Ajari Cafe[アジャリカフェ]の外観

Ajari Cafe[アジャリカフェ]の外観その2

 
こちらのカフェ、私の記憶が正しければ
カフェがある建物自体に『Ajari』という名前が付いていました。

そこから勝手に、カフェをやられている方が
この建物に住んでいるんじゃないかと妄想をしていました(笑)

 
というのもそもそも、このブログの名前である「cafeトキワ荘」の『トキワ荘』は
そういう意味合いも込めて付けられているからです。

もし一緒に働くメンバーで、
同じ屋根の下で楽しめたらさらにいいなあと。

 
カフェ開業後の夢が目の前にあるようで
素敵だと思うとともに、また頑張ろうと思った瞬間でした。

 
>noel
間違い等ありましたらご指摘ください(笑)

【カフェ巡り】シンガポールのスターバックスに行ってきた

突然ですが、私用でシンガポールに行ってきました。

初めてのシンガポールだったのですが、
例のごとくたくさんのスターバックスに行ってきたので(笑)、
その時のことを書きたいと思います。

 
スターバックスの新しいエスプレッソマシーン

合計で3店舗ぐらい違うスターバックスを回ったのですが、
ほぼすべての店舗で写真のようなスターバックスのロゴが入っている
新しいエスプレッソマシーンでした。

まだ日本ではあまり見かけない気がするのですが、
シンガポールでは先行して導入しているのでしょうか。

 
シンガポールのスターバックスにあった壁画

どこの店舗だったかわからないのですが(苦笑)、
地下に降りていくようなところにあったスターバックスには
写真のような壁画?がありました。

 
シンガポールのスターバックスにあった噴水

また、この店舗には噴水もありました。

膝ぐらいまであるサイズの噴水です。

 
シンガポールは色々な人からきいていたとおり、
概して街全体も綺麗で安全でした。

スターバックス自体も
そういう国柄に合わせているのでしょうか。

 
ちなみに写真を取ってくるのを忘れてしまったのですが、
シンガポールの空港(チャンギ国際空港)の出国したところにあったスターバックスは
24時間営業でした。

旅行者には嬉しい限りですね。

カフェの名刺には店舗の個性が表れる

大体カフェにいくと、そのカフェの名刺を頂きます。

各店舗個性があって、みていて単純に面白いです。

 
それらを眺めていてふと思ったことは、
こういうカフェの名刺を一覧で見れて比較できたら
カフェ開業における色々参考になるのではないかと。

ということでギャラリーページにカフェ名刺を紹介する
「カフェ名刺」というページを作りました。

カフェ名刺を紹介するギャラリー

 
これからは今まで貯めていたカフェの名刺を色々載せて行こうと思います。
※掲載に問題がある際にはお手数ですが、
お問い合わせ」よりご連絡いただけると幸いですm(__)m

2 / 2412345...1020...最後 »