パスタと塩辛と私

うまくいったものもあれば失敗作もある、ということで、少し前にトライした料理を御紹介。

冷蔵庫を開けると、そこには賞味期限のせまっているいかの塩辛が1パック(納豆みたいに3パック纏めて売ってるものがあったんです)。塩辛なだけに、それだけで食べるのはちと厳しい…どうしよう…ふと冷蔵庫の上を見ると、そこには無造作におかれた(自分で置いたんだけど)スパゲティ用の麺が一袋。

そうだ、パスタ食べよう。

…というわけで、麺をゆで、茹で上がった麺にごま油をかけ、フライパンにはわけぎと塩辛1パック。塩辛の水分が飛ぶまで熱しながら和えて、お皿へ。見た目にはなかなかおいしそうな創作(?)パスタのできあがり。”いかわたとねぎの和風パスタ”といったところでしょうか。

                  20080405130403.jpg

期待に胸を膨らませ、さあ一口目。

「ん?」

二口目。

「あれ?」

塩辛と何も変わらないじゃん(笑)。さっそくご飯を炊き、ため息をもらしつつ一緒にいただきました。

ま、そんなこともある。しげでした。

The お味噌汁☆

久しぶりに書いてみます。

最近また家で自炊をするようになりました。時々続いて、途絶えて、また再開しては途絶えて…一人暮らしを始めてから、その繰り返しです。

ですが、ずっと外食では家計的にきついものがあるし、かといってコンビニの弁当やレトルトで毎日しのぐのも問題がありそうで、あまり手を出したくないし…そんなこんなで、最近は自分なりにできるだけ野菜を取り入れながら、自分で作ったものを食べるようにしています。 

それで、つい最近初めて作ったのが味噌汁。恥ずかしながらこれまで一度も作ったことがありませんでした。なぜだろう…わかりません(笑)。

初めての味噌汁の具は、シンプルに若布&豆腐。だしとわかめはカンタンにすませました。”ほんだし”と乾燥わかめ。豆腐は絹豆腐です。味噌はもちろんお玉で溶いて。これらだけでも立派な味噌汁になりました。我ながらなかなかオイシイ…作りすぎたため、オカワリをしてしまいましたが。

               20080419215822.jpg

ちなみに第2弾はねぎとたまごでした。たまごは溶き卵です。やっぱりオイシイ!

特にレシピ等は参考にせず、母が作っていたのを思い出しつつ作ってみたのですが、ウン、オイシイ^_^) b もしかして、天才?…なんて、調子に乗ると失敗するので気をつけます。

今日は何の味噌汁にしようかなぁ…スーパーに行かないと対して選択肢がないんだけど、外を見たら土砂降りの雨が降っている事に気づき、ちょっと気持ちが萎えている、しげでした。では。

 

p.s. ちなみにお味噌汁の別の呼び名「おみおつけ」は、漢字では「御御御汁」と書き、皇室で使われている(使われていた?)言葉なんだそうです。たしかにそこはかとなく御上品な雰囲気の漂う言葉ですよね。

ごはんにドレッシングでカフェ飯

ごはんにかけるドレッシングが発売になるそうです。

ごはんにドレッシング

 
このドレッシングの発想は、

“カフェごはん”としておなじみの
ワンプレートメニューやサラダボウル

だそうです。

 
個人的に、カフェに行ったら
こういうカフェ飯をよく頼みます。

これを家庭で簡単に作れるようになって
すごく良いと思います。

 
できればこういうドレッシングを
自前で作れたらいいなあ、と思います。

 

今夜は“ごはんにドレッシング”!? ビジネスパーソンの救世主になるか
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20080312/1008022/?top
(日経トレンディネット)

スーパーメガウェンディーズ

またまた出ました。

メガ。

どうも最近の流行のようです。マクドナルドのメガマックからスタートした、このメガシリーズ。メガマック・メガ牛丼・メガてりやき・メガ弁当…そしてこのスーパーメガウェンディーズ。ちなみに今週末にはマックからメガたまごとメガトマトも出るようです。

 

06_800x.jpg

 

見てください、この写真。右は元祖メガのメガマック。左が新人のスーパーメガウェンディーズ。なんだか、ゴジラ対メカゴジラみたいになってます(笑)。

このウェンディーズのメガバーガーは、何とハンバーガーのくせに900kcal以上あるそうですよ。スタバのシナモンロールでビビッてたのに、その1.5倍はあります。 すごい…ちなみにメガ牛丼は1,300kcalあるとか。元祖は700kcalだそうです。どれもスーパーハイカロリー。どれだけジョギングすれば消化できるのでしょうか。

一度食べてみたいような気もするけれど…メガマックとメガ牛丼はトライしました。両方とももちろん完食したけど、一度食べたら当分はいいや~なんて思いました。

あ~お腹すいた!!今日は朝ご飯を炊きました。だから夕食は家でいただきます。

おかずは何にしようかなぁ~なんて考えつつ、近所のハンバーガー屋さんにも少し惹かれている、しげでした。

 

あ、ちなみにそのお店に”メガ”はありません。あしからず。

 

King of …

オムライス☆

なわけで、久しぶりのオムライスレポート。略してオムレポ(笑)。

今回のオムライスは、銀座は歌舞伎座のすぐ横にある”YOU”という喫茶店のオムライスでございます。まあまずはその姿をとくとご堪能あれ☆☆☆

dvc60259_m.jpg

このオムライス、店員さんの手によってテーブルへ運ばれてきたとき、そのお皿が置かれた瞬間の衝撃で、たまごがプルプルと揺れます。お皿を揺らそうもんなら、今にも崩れそうなくらい激しく揺れます。”スラムダンク”に出てきた安西先生のあごよりも揺れます。タプタプタプタプタ…いやいや、プルプルプルプルプルと。

見た目で楽しんだ後は、いよいよたまごにスプーンを入れましょう。真ん中にツツーッと切れ目を入れるか、またはそのままざくざくといってしまうか、それはあなた次第!僕はこのときはそのままいきましたが、2種類の生クリームを混ぜ込んであるというそのたまごは、もうどうしようもないほどまろやかで、温かくて、やさしい味がするのでした。

ちなみに写真ではたまごの一部を崩してありますが、これは何も演出ではありません。ガツガツ行く前に、少し味見をしようとスプーンをいれたら、トロトロ~ッと内側のたまごたちが顔を出したのです。

そんな温かくてやわらかくてまろやかなたまごの下には、これまたしっかりと味付けを施されたチキンライスが横たわっております。ケチャップの味が強すぎるでもなく、ご飯がだまになってるわけでもなく、具が小さいわけでもなく、全てがきちんとバランスを保っていて、全く隙の無いチキンライスでございます。

さ、この最強のゴールデンコンビをお口の中へ運んでみましょう。

チキンライスだけでいただいてみると…「んまい!」ですが、

たまごも一緒にいただくと…「ん~~~~~~~~~~…んめぇ!!!!!!!」

…と、なります(笑)。

まあ、とにもかくにも、まずは実際をお試しください。

何皿でも食べられそうな、しげでした。

3 / 512345