黒糖梅酒でと~ろりんちょ♪

なかなか濃厚で、おいしゅうございます。

とろける黒糖梅酒。

久しぶりに梅酒をきちんと飲みました。いや、飲んでます。現在進行形です(笑)。

部屋の蛍光灯を消して、間接照明にしてみました。

なかなかこのライトとこの切り子のグラスがよく合うんです。この組み合わせも久しぶり。

いやぁ悔しいことに(?)、CMの通りなかなかの癒し系梅酒です。今度はバニラアイスも準備して、バニランチョろうかと。

いや、今からそうしようかな・・・う~ん、でも顔赤いし・・・いや~・・・

しげでした。

虹彩

初夏の名古屋。

今日は雨がぱらついたりザッと降ったり、時々晴れてみたかと思えばまた雨が降ったり、変な天気でした。傘立てから傘を出したり入れたりラジバンダリ。

そんな感じの天気だったので、日中は湿度が高くジメジメとしていました。

ですが・・・

地上に降りそびれた水分や高い湿度が、こんなに綺麗な空にしてくれました。

そして別の方角では、こんな感動的な・・・

ちょっと拡大。

こんだけくっきりした虹は、数年ぶりです。こうやって見ると、虹はやっぱり7色なんだなぁって思います。虹を描くとき、3色だったり5色だったり、国によって異なるみたいです。瞳の色によって捉え方が変わるんでしょうか。

そういえば瞳の色を決定付けるものを虹彩というようです。虹彩って、「虹の彩り」って書くんですね。いや、「虹を彩る」、かな?綺麗な言葉です。

周りでは、自分以外にも何人もの人が空にカメラやらケータイやらを向けていました。あちらこちらでも「パシャ」「カシャ」「ティロリロン」(笑)。あぁこんな時にデジタル一眼レフがあれば・・・

そうそう、こういう、ある意味奇跡的な光景も目にすることができました。

奇跡としかいいようがないでしょ(笑)。

しげでした。

KEEL’S BAR HOUSE AOBADAI(神奈川:横浜)

突然ですが、実はこのトキワ荘の住人といいますかメンバーで、僕とはるとnoelは他の友人と合計7名(多いなぁ(笑))で、”the third place”なるバンドを組んでおります。

 

初めてライヴをしたのが2006年で、それからメンバーの脱退復帰入れ替わり等あって今のメンバーに落ち着きました。

 

ちなみにトキワ荘の住人で言いますと、

はる: ベース(がメイン)

noel: キーボード

しげ: ドラムス

をそれぞれ担当しています。

 

2008年くらいまでは町田のスタジオACTで練習→向ヶ丘遊園の、今は無き”ライヴスペースIMU”でライブだったんですが、バンドメンバー全員のホームタウンと言っても過言でない青葉台にスタジオRoseができてからというもの、Roseで練習→町田のライヴハウスでライヴをしております。ついこの前の2月にも、町田のA to Zというライヴハウスでライヴをしました。

 

まあライヴといっても全てコピーなのですが・・・メンバーがやりたい曲をそれぞれ持ち寄って、セットリストを組んで、今では年に2回ライヴをするようになりました。

 

んで、そのRoseの近所に、「マヒナビーチ」というハワイアンテイストのバーがありました。このブログでも何度か登場していますが、お店の雰囲気がよく、店員さんも気さくで、よく練習後等に通ったお店です。

 

しかし、大変残念ながら先月閉店してしまいました。

 

跡地はどうなるんだろう・・・と気になってたんですが、この前のG.W.のときに前を通りかかったら、既に次のお店がオープンしていました(笑)。早いなぁ!

 

それがKEEL’S BAR HOUSE AOBADAI。

まだ前を通りかかって、声をかけてくれた店員さんと二言三言話しただけですが、このお店もなかなかよさそうです。

 

前はハワイアンでしたが、このお店はフランスを中心としたヨーロピアンな料理などいただけるらしい・・・そして輸入ビールを幅広く取り揃えているらしい・・・さらに横浜の地ビールも取り揃えているらしい・・・ビールがテーマといっても過言ではない?!

 

これは楽しみなお店の登場です!

 

元々は新橋にお店を構えていたようですが、再開発で立ち退きを余儀なくされ、流れ着いた青葉台で、一回り大きくなって新装開店と相成ったようです。

 

ここで飲んでる光景がカンタンに想像できます。ライヴのアレコレを打ち合わせたり、全然関係ない話で盛り上がったり・・・素敵な楽しみがまた一つ増えました。

 

世界の酒蔵からシリーズも着実に続けられそうです!

 

通いすぎてオサイフ的に厳しくならないようにしなきゃ。

 

入店したらまたこのブログでレポートしようと思います。

 

ドラマーの、しげでした。

KEEL’S BAR HOUSE AOBADAIの食事

世界の酒蔵から④ -KINGFISHER PREMIUM-

危ない危ない。

 

他の話題で投稿していたものの、このシリーズは前回の投稿から2週間が経過してました。危ない危ない、また”途中棄権”するとこだった・・・

 

さ、前回はイングランド。イングランド→イン○ランド→イン○○ンド→イン○○○ド・・・というわけで、今回はインドでございます。

 

また飲んだことのないビールに出会いました。

 

それが”KINGFISHER PREMIUM”。

南インドで1915年から歴史があるUnited Breweriesが醸造しているこのビール。インド国内では34%のシェアがあり、No.1ブランドなんだそうです。前もこんな文章を書いたような・・・Kronenbourg 1664のときかな?インド以外でも、52ヶ国で飲まれているようです。

 

そのUnited Breweries、F1のForce India F1 Teamのスポンサーであり、さらにKINGFISHER Airlineなる航空会社まで抱えてます。すごいね!日本で例えるなら、サントリーがトヨタF1(もうないけど・・・)をスポンサードしながら、一方でエビス航空を抱えるような・・・そんなイメージ?!

ちなみにそのKINGFISHER Airlineは、エアバス機を約70機抱え、数年後には総2階建の巨大機A380を5機保有することになるんだそうです。そして、初めは国内線のみだったものの、最近では海外にも手を広げ、香港やバンコク、ロンドン、そして近い将来にはアメリカへも飛ばすようになるらしい・・・いつかのANAのような感じ。てことは、ANAは実はサントリーの子会社?!そんなイメージですね。あくまでイメージ。

 

脱線しました。

 

このKINGFISHER PREMIUM、一口目はまずパンチの強さに驚きました。SAMUEL ADAMSやNew Castleに比べて、とにかく(良い意味で)刺激が強い!SAMUEL ADAMSとかが「シュワシュワ」だとしたら、KINGFISHERは「パチパチ」でしょうか。

そして、口から鼻に抜けるその香りは、バジルのようであったりパイナップルのようであったり。麦の風味が弱いように僕は感じましたが、爽やかで軽やかでありがながら飲み応え十分なビールだと思いました。

 

辛口のカレー&ナンとの相性が抜群であることは言うまでもありません。美味しくいただけます。タンドリーチキンもいいですね。ケンタッキーのチキンも、もちろん合うでしょう!やべ、胃が暴れてる・・・

 

近所に美味しそうなインドカレーの店を見つけました。今日はもう閉店してるだろうから、近いうちに行ってみようと思います。行って、そのペアリングで満腹になろうと思います。

 

うわ~腹減った!しげでした。

Coca Cola Zero Freeを飲んでみた。

ワタクシ、自他共に(?)認める無類のコーラ好きであります。

 

中でもCoca Colaには年がら年中というか、四六時中お世話になってます。コーヒーとコーラではどちらが飲む量多いんだろう?

 

最近はCMに触発されてvolvicもよく飲むようになりましたが、Cola・・・いやCokeも相変わらずよく飲んでます。スカッと甘いあの感じ、たまりません。暑くなってくるこれからの時期には、たまりません。

 

自分の場合、ペプシではだめなんです。僕にとってペプシはコーラではありません。なんというか、ヌルッと甘いあの感じ・・・

 

ただ、三十路が近づいてきたワタクシとしては、そろそろ気をつけなきゃいけないところは気をつけようと、できる限り暴飲暴食はしないよう意識をしています。(時々すっかり忘れてしまうことがありますが・・・)

 

さ、そんなワタクシにまるで「飲んで下さい。」と言わんばかりの勢いで発売された(そんなことはない。)”Coca Cola Zero Free”。飲んで見ました。

Coca Cola Zeroももちろん飲んだことはあるのですが、これは何だかZeroよりも爽やか感が強いというか、キレがある気がしました。Zeroのような、普通のCokeとは違う甘味をやはり感じますが、Zeroよりも飲みやすい気がします。Zeroとの違いは、350ml中に35mg入っているカフェインをゼロにしたことなんだそうですが、何でこう感じるんだろう?不思議です。

 

ちなみにカフェインには、覚醒作用・利尿作用等々があり、眠気や倦怠感に効果があるとされていますが、例えば毎日コーヒーやコーラでカフェインを摂取する人が、一定期間摂取zeroにすると、頭痛や疲労感をもたらしたり集中力を無くしたりといったことがあるそうです。ただ、こうした症状は摂取をやめてから数日すれば収まるとか。

またエイズウイルスを殺す作用があったり抗がん剤の働きを助ける作用があるかと思えば、精子を殺したり、覚醒作用や利尿作用があるからこそ、過剰に摂取すると不眠症の一因となったり頻尿を引き起こしたり等悪影響があるようで、ようは適度な飲用がいいですよってことですね。

何事も”~すぎ”はいけません。

 

食べ過ぎに気をつけなければ・・・しげでした。

1 / 212