常連といちげんさん

私が以前働いていたカフェでは常連のお客様をとても大切にしていました。

というのもそのお店は繁華街ではないところにあり、ほとんどがリピーターのお客様だったからです。

常連さんで成り立っていたといっても過言ではありません・・。

お店にとって常連さんはとても大切です。

そして常連になるということはそのお店はその人たちにとって居心地のよいお店なのでしょう。

でもたまに自分が初めてのお店に行ったとき。

常連さんらしきお客さんと店員さんが親しげにしていて

「いいなあ~楽しそうで」

と思う反面、

「なんか居辛い雰囲気も・・・」

と感じることもあります。

いちげんさん→気に入ってくれて→常連さんに

なってもらうのが理想ですが、どんな人にも居心地がいいと思ってもらえるお店を作るのは

本当に難しいなあ・・と思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です