Coffee Everywhere

昨日までの連休、僕は本当に色々なところに行きました。

まずは金曜日の深夜、レンタカーにて高速を飛ばし、名古屋から地元・横浜へ(正確には町田(笑))。

そして土曜日の深夜、やはりレンタカーにて高速を飛ばし、地元・横浜から名古屋へ。…といっても家ではなく中部国際空港へ。朝9:00発のANAにて福岡へ飛び、そこから特急・かもめで長崎へ行きました。

で、昨日夕方17:30発の特急・かもめで長崎から博多、そして福岡空港からANAにて再び名古屋へ。

この間、ほとんどいつも傍らに珈琲がありました。よく飲んだなぁ。

金曜深夜の珈琲は、もちろん頭を覚醒させるため。 土曜深夜の珈琲もそう。

日曜朝の珈琲は、上空からただ珈琲を味わうため。月曜夜の珈琲もそう。

どんなシチュエーションでも、珈琲がおいしいと感じられると幸せな気持ちになります。運転中はさわやかにアイス珈琲。搭乗中は優雅にホット珈琲。

日曜朝に機内から見下ろした虹や、瀬戸内海・玄界灘はとてもきれいだった!そして月曜夜に機内から見下ろした夜景も、それはそれはきれいなものでした。

それらを眺めながらいただく珈琲も、それはそれは格別においしいものでした(保温しすぎなのか、ちょっと渋かったけどね(笑))。

色んなシーンに色んなことを感じたり考えたりしながら珈琲を飲んでいると、何も考えないでただただ珈琲を飲んでいるときに、ふとその瞬間を思い出すことができたりもします。音楽と一緒で、「あ、これ○●に行ったときに聴いた!」みたいなことってあるでしょう?!

その思い出す内容の良し悪しはあるけれど、そんな珈琲の楽しみ方もなかなかいいんじゃないでしょうか?何て思ってみたりして。

金色のANAで福岡から名古屋へ帰ってきた、しげでした。

 goldjet2.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です