北欧食器

行ったことはないけれど、漠然と・・・なんか好き。

いつか、絶対行きたい。

北欧の食器、インテリアが最近特に気になっています。食器は、カラフルなんだけどシンプルな印象。でも元気がもらえそうなハッとする鮮やかさ。インテリアは自然の温かみが感じられます。どちらにも共通して、鳥や花、葉などのモチーフが多いところも好きな理由です。

北欧といえば、フィンランド。
そういえば子供の頃からみんなが好きなミッキーやキティちゃんにはさほど興味がなく、ムーミンが大好きでした(笑)ムーミンのキャラクター自体もかわいいけれど、背景や色使いがすごく独特で大好きで、今も絵本は捨てずにとってあります。

フィンランドが舞台の映画「かもめ食堂」のインテリアもステキでした~。

わたしたちがやるカフェのテイストはどんなカンジになるのかなあ。
そんな想像をしていると楽しくて、気づくと時間が過ぎているのでした。。。

カフェインテリアにもなる家具「ライクシェルフ」

ウィンドウショッピングをしているときに、
カフェのインテリアで使えそうな「ライクシェルフ」という家具を見つけました。

ライク シェルフLK90-90S BR
ライク シェルフLK90-90S BR

 
どこかのカフェで見たことある記憶があって、
あの家具はどこにあるんだろうと思っていたところ
たまたま見つけることができました。

形が凝っているので結構値段がするのかと思っていましたが、
思ったほどではありませんでした。
※小さいサイズで7,000円ぐらい(Amazon 2010/10/04現在)

これぐらいなら自分の家も
ライクシェルフにすればよかったと後悔しました。。。(苦笑)

 
大きなものでも1万円しなかったので、
興味がある方は是非見てみてください。

 
ライク シェルフLK120-90TK NA
ライク シェルフLK120-90TK NA

おしゃれキッチン雑貨「シェフィン」

TVでカリスマレシピ本?を出している方が
「シェフィン」というキッチン用品を薦めていました。


シェフィン ワンハンド ペパーボール PB-300

 
確かにデザイン性があって、しかも便利そうでした。

こういうキッチン雑貨にすればインテリアにもなっていいですね。

 
ちなみに上のやつはAmazonによると

 
『Chef’nの定番。うさぎの耳を持って「コリコリ」と挽くミルセット。』

 
嫌いじゃないです、こういう表現(笑)

カフェのインテリア

個々のお店のこだわりが感じられるもののひとつがインテリア。

ポップだったり和だったりアジアだったり、小物や食器に至るまで、考えて考えて決めたんだろうなあ・・・

すべてがそのお店の雰囲気を作っています。

さて。

cafeトキワ荘から生まれるお店は、どんな空間を作ろう。

希望はたくさんあれども、まずは勉強もしなくては。。

 

 

 

 

観葉植物

緑のある生活はいいですよね。

花を飾るのも好きですが枯れてしまうのが寂しくて、私は観葉植物の方が好きです。

殺風景な部屋でもひとつ緑があるだけで気分も変わります。

一人暮らしの男性はぜひ部屋に緑を(笑)

http://www.kanyoplant.com/ichiran/coffee.html

カフェ開いたら、コーヒーの木なんか置いてもいいかなあ。

 

1 / 3123